ライフリンケージ

聴覚障害者・臨床検査技師のちょっとした情報シェアします。

仕事・キャリア

クールビズのインナーは【エアリズムのシームレス】を勧めたい!!

2017/01/24

uniqlo airlism (1)

5月に入り、関東圏内も暑くなってきました。

ここ最近では、5月からクールビズの服装がOKになる企業も増えてきましたね。

さてクールビズになるとシャツから肌着が透けてしまっている人が増えてきます^^;

特にタンクトップの肌着ですともろ分かりやすいですよね

最近はスメハラなんて言葉もあるように見た目が不愉快だともしかしたら

そんなものに対しても、〇〇ハラスメントなんて言われる日が来るかもしれません・・・

そんなこれからの季節、今年から発売された「エアリズム シームレス」かなり気になってます。
uniqlo-seamless-v-neckphoto by ユニクロ

20代前半の頃なんて何も考えず、ワイシャツの中に、Tシャツ(柄物)← 問題外(笑)を着てました。

20代後半になるとさすがにそんなTシャツは着なくなりましたが、

どうしても白の肌着がおじさんくさくて着られず、黒色の肌着を着て、カラーワイシャツというスタイルになってしまいました。

30代になると、何故か白いワイシャツを好むようになり、そうなると下に着る肌着はどうすれば良いのか?と考えるわけです。

色々調べるうちに、ベージュの肌着は白シャツで透けにくいと情報を得て以来、ユニクロのベージュのエアリズムを愛用するようになりました。

ただ5,6年前は、ベージュってババ臭いイメージがあるのか人気がなかったようです。

ここ3年程前くらいから、ベージュも人気が出たようで、ユニクロのエアリズムでも定番カラーと定着してますね。

ただどうしても首周りの部分や袖の部分は縫い目があるので、どうしてもその部分が透けて見えやすいってのはありました。

シームレスインナーはその首周りと袖の部分の縫い目がないので通常の肌着よりもさらに透けにくいです。

実はこのシームレスインナーは、グンゼのSEEKというブランドで随分前から販売されていました。

恐らく10年以上前から・・・

自分もそれは知っていましたが、値段が高いんです(;_;)

現在は定価3500円+税のようですね。

販売店も伊勢丹とか三越など百貨店にしか取り扱っていなくて敷居が高い!

かつ25歳くらいの時に、肌着1枚に3500円もかけるなんてまずあり得なかったでしょう。

今もやっぱり高いなぁ・・・って感じちゃいますし、中々手が出せない(><)

今回、ユニクロで発売された【エアリズム シームレス】

値段は1500円+税

値段だけを見たら、安くはない金額です。

だけど、グンゼのSEEKの3500円+税から考えればお手頃価格。

グンゼSEEK1枚の値段で2枚買えてしまうわけですし。

という訳で【エアリズム シームレス】1枚購入してみました。
uniqlo airlism (1)

次回はこの着た感想を投稿してみますね。

-仕事・キャリア
-