ライフリンケージ

聴覚障害者・臨床検査技師のちょっとした情報シェアします。

仕事・キャリア

30代で転職を考えている方へ。エージェントサービスは利用するべき。

2017/01/25

GREEN_YA20140125_TP_V

僕は2017年2月から新しい会社に転職します。

転職活動をして感じた事。それは・・・

20代と比べて30代はものすごく厳しい!

中途半端な気持ちで転職活動すると失敗する。

それをものすごく感じました。

その中で僕が非常に役立ったと思ったのが『RECRUIT AGENT』でした。

今回はその事について触れたいと思います。

 

スポンサードリンク

自分自身の強み・弱みを整理する。

30代の転職となると、様々な経験を積んできています。

履歴書だけでなく、職務経歴書も書かなければいけなくなります。

また人によっては未経験の業界に飛び込もうとしている人もいるかもしれません。

自分が今まで何をやってきたのか?

その中でどう成長したか?

今後、どうしていきたいのか?

など仕事に対する価値観や人生観なども含め面接で聞かれます。

自分のやってきた事を強みとして自己PR用にまとめる。やってみるとこれが結構大変です。

文が出てこないんですよね~。

そういった時に客観的に話が出来る『RECRUIT AGENT』は役に立ちました。

登録をして、担当エージェントと話をする事によって、自分でも把握していなかった強みなどを文にする事ができ、履歴をまとめる事が出来ました。

 

履歴書作成や面接で自分の方向性が明確になっていく。

転職活動して感じた事は自分自身を見つめ直すきっかかけの期間になりました。

今回内定を頂き転職する職場は、当初希望していた職場とは全く違う所となりました。

これも転職活動を通じて、今後どういう人生を歩んでいきたいのか?

そしてその歩む道に最適な選択はどれなのか?と考える事が出来たからです。

そうやって考えをまとめる事が出来たのも、この『RECRUIT AGENT』を利用した事がきっかけです。

担当エージェントの質問が、たまに核心をつくような場合もあり、そこでハッと気づく事もあったからです。

 

まとめ

年齢を重ねるにつれ、今までの知識や経験が問われるようになってきます。

『RECRUIT AGENT』を利用する事で、自分の強み・弱点を把握できるのでこれから転職活動を始める方は幸先の良いスタートが切れると思います。


動き出す前にこの『RECRUIT AGENT』を使用して自分自身の棚卸しをする事をオススメします。

-仕事・キャリア
-, , ,